ストレス計測と発汗計測

ストレス計測と発汗計測

 

発汗計測について色々な文献や発表事例を探して勉強しています。

 

その中で、大変興味深い報告書を発見したので、引用して紹介させていただきます(`・ω・´)ゞ

 

 

ストレス計測技術の安全対策への適用可能性に関する調査研究報告書

 

表題の通り

 

「ストレス計測技術の安全対策への適用可能性に関する調査研究報告書」

 

という資料を見つけました。

 

引用:http://hql.jp/research/before/pdf/stress2003.pdf
著作・発行元:財団法人機械システム振興協会、委託先:社団法人人間生活工学研究センター

 

 

この報告書の中では、

P16,2.2.2.5 皮膚電気活動(Electrodermal Activity : EDA)(5)発汗検査とストレス反応の項目において

 

”精神性発汗は緊張など覚醒レベルの上昇により手掌や手指などで見られる発汗である。

外部からの刺激に対する発汗反応の計測は、交感神経の緊張状態を評価するいい指標である。

その計測方法として、皮膚電位反応 (SPR) は、循環、呼吸、消化器系疾患における心的緊張、不安恐怖、抑うつ、さらに自律神経失調症、多汗症の状態把握に適している。”

 

とあります。

 

さらには、

 

”発汗検査の意義は、情動活動の生物学的指標、脊髄の発汗中枢から汗腺に至るまでのコリン作動性交感神経節後繊維の活動状態を評価する指標、手掌部汗腺の活動状態の指標として、臨床応用することができるものと考えられる。”

 

とありました。

 

 

次回、パニック障害である私が発作を起こす飛行機に搭乗して、最も恐怖を感じる離陸までの発汗計測を行ってみたいと思いますヾ(。>﹏<。)ノ゙

 

不安恐怖の精神性発汗を計測してみるこの自爆検証をお楽しみに…

 

 

癒やし環境に適した香りを発汗計測で調べる

癒やし環境に適した香りを発汗計測で調べる

 

香りって気分を変えますよね!

リラックスしたり…

逆に、不快になったり…

 

香りが精神的に影響を当たることは多く、心拍変動解析(RR間隔)や脳波では多くのお手伝いをさせていただきました。

 

今回は、発汗量の計測で香りからのリラックス度を検証した例を発見しました。

 

 

癒やし環境に適した香りを発汗計測で調べる

 

一般的に、発汗量が増えると緊張状態、と言われています。

 

被験者を精神的な緊張状態になる環境から、香りを嗅いでもらいます。

 

リラックスすれば、発汗量が減少してくる、という検証でした。

 

 

まだまだ検証段階でしたが、文献を読む中で、

 

「緊張状態にするためのプロトコルが若干足りない」

 

という感想はありました。

 

緊張状態をいかに作り出すのかがコツなような気もしますね…。

 

しかし、発汗量から簡易的にリラックス度が計測できそうなので、エステ店などでは利用価値があるのではと思いました!

 

操作が簡単な当社のマイクロ発汗計を是非お試しください!

 

マイクロ発汗計

簡易発汗測定用「マイクロ発汗計」

 

 

他の機器で取得したデータと映像を同期させる

他の機器で取得したデータと映像を同期させる

 

弊社が代理店をしている映像分析システム「ダートフィッシュ」では、他の機器で取得したデータがCSVファイルであれば、映像とシンクロ(同期)させることができます。

 

 

まずは、加速度計で取得したデータの波形をご覧ください。

他の機器で取得したデータと映像を同期させる

 

合成加速度ですが、何をしている・どんな状況での波形かわかりますか?

 

波形だけだと、状況まではわからないですよね。

 

 

ここで、映像と波形を同期させてみます。

 

他の機器で取得したデータと映像を同期させる

 

腕を振っている、っていう状況がわかりますね!

 

このように、映像と他の機器で取得したデータを同期させることは

 

状況を明確に伝える

 

ことが可能となります!

 

 

圧力センサと同期のサンプル映像

 

次に圧力センサで取得したデータの波形をご覧ください。

 

他の機器で取得したデータと映像を同期させる

 

何の圧力を計測しているのでしょうか。

 

力が強く加わっている、弱くなっている、などどんな状況なのか知りたいところです。

 

 

そこで、そのときの映像を撮影していれば

 

他の機器で取得したデータと映像を同期させる

 

フェイスマッサージのときの指圧力なんですね!

 

 

このように、映像を用いることで説得力のある資料の作成が可能となります。

 

状況が一目瞭然になるこの同期機能を是非お試しください!

 

最後に実際の映像を掲載いたします。

 

さぁ、いよいよ本日から4月ですね!

さぁ、いよいよ本日から4月ですね!週刊AM科学

 

いよいよ本日から4月ですね!

新しい生活・環境の始まりという方が多いのではないでしょうか。

 

3月は当社代表の誕生日もありましたが、年度末ということもあり営業総出の出張でした。

 

さぁ、いよいよ本日から4月ですね!週刊AM科学

 

宮崎では

さぁ、いよいよ本日から4月ですね!週刊AM科学

チキン南蛮を食べ・・・

 

 

さぁ、いよいよ本日から4月ですね!週刊AM科学

鹿児島では

 

さぁ、いよいよ本日から4月ですね!週刊AM科学

 

黒豚を食べ・・・

 

 

さぁ、いよいよ本日から4月ですね!週刊AM科学

函館では

 

さぁ、いよいよ本日から4月ですね!週刊AM科学

 

イカを食べ・・・

 

 

さぁ、いよいよ本日から4月ですね!週刊AM科学

広島では、

 

さぁ、いよいよ本日から4月ですね!週刊AM科学

 

お好み焼きを食べ・・・

 

 

さぁ、いよいよ本日から4月ですね!週刊AM科学

香川では

 

さぁ、いよいよ本日から4月ですね!週刊AM科学

 

うどんを食べ・・・

 

 

さぁ、いよいよ本日から4月ですね!週刊AM科学

 

島根では

 

さぁ、いよいよ本日から4月ですね!週刊AM科学

 

しじみを食べ・・・

 

 

さぁ、いよいよ本日から4月ですね!週刊AM科学

仙台では牛タンを食べ・・・

 

 

さぁ、いよいよ本日から4月ですね!週刊AM科学

 

新潟では地ビール・・・

 

 

 

色々なところに行かせていただき、

各地の名産を食べた出張でした♪

 

あ、これだけ見たら食べることばかりですが…

 

ちゃんと仕事してましたよ(ヽ´ω`)

 

 

スポーツ産業フォーラムinうるま市

スポーツ産業フォーラムinうるま市|AM科学

那覇行きの始発便に乗り…

スポーツ産業フォーラムinうるま市

へ参加して参りました(`・ω・´)ゞ

 

スポーツ産業フォーラムinうるま市|AM科学

 

目的は参加することではなく、佐喜眞義肢様との打合せ。

 

しかし、私でも知ってる有名人、いや大の阪神ファンにとっては絶対に会っておきたい方が(*・∀・*)

 

スポーツ産業フォーラムinうるま市|AM科学

 

はい。

写真は高原氏。

 

この方も有名ですが、会いたかったのは桧山進次郎氏

 

会えましたよ!

実際に見ましたよ!

興奮しすぎて写真撮るどころではありませんでした…ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

 

 

お昼休みにたまたま入った沖縄そばのお店では
スポーツ産業フォーラムinうるま市|AM科学

 

な、なんと本日の15時で閉店!!

沖縄そばとラーメンは違う!

と怒られながら頼んだ沖縄そばは絶品でした★

 

スポーツ産業フォーラムinうるま市|AM科学

 

美味しくても閉店しなきゃなんて…残念ですね。

 

さて、メインである佐喜眞義肢様は

スポーツ産業フォーラムinうるま市|AM科学

 

CBブレース

という歩行改善具を開発・製造・販売しておられ、
そのCBブレースの科学的検証に当社の分析がお役に立てないか、というもの。

 

 

他にも検証をされている先生は名立たる方々ばかりで恐縮でしたが…

佐喜眞社長様の人柄に魅せられて…

 

スポーツ産業フォーラムinうるま市|AM科学

 

大変有意義な話し合いができましたヾ(*´∀`*)ノ

 

泡盛をウコンで割って飲む…

初めて知った沖縄出張でした。

 

スポーツ産業フォーラムinうるま市|AM科学

 

 

データ集計の依頼続々と…

データ集計の依頼続々と…

 

AM科学ではデータ集計の依頼も請け負っております。

 

各種システムで取得された膨大な実験データ

そのほとんどはCSVファイルでの出力です。

 

そのCSVファイルをExcelで処理

時間がない…

Excelが苦手…

 

そんな方々のお役に立つべく、集計の業務も行っております。

 

年末にかけ様々な依頼を受けました。

 

データ集計の依頼続々と…

たくさんのCSVを1つのExcelにまとめたり

 

 

データ集計の依頼続々と…

たくさんのCSVから平均値の集計をしたり

 

 

データ集計の依頼続々と…

たくさんのCSVから必要部分をまとめてグラフにしたり

 

 

このような依頼も請け負っております。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

 

島根県AT協議会研修会の様子がTV放映されました!

島根県AT協議会研修会の様子がTV放映されました!

 

5月14日に行われ、当社代表の水上章彦も講演を行わさせていただいた

第一回島根県アスレティックトレーナー協議会研修会

 

の様子が山陰合同テレビにて放映されたそうです(`・ω・´)ゞ

 

 

世界を知る岸先生の講演

 

島根県AT協議会研修会の様子がTV放映されました!

 

島根県AT協議会研修会の様子がTV放映されました!

 

経験した人にしかわからない、経験者だからこその言葉には重みがあり、本当に刺激になりました!

 

 

分析を身近なものに

島根県AT協議会研修会の様子がTV放映されました!

 

テレビでは名前もテロップも出ませんでしたが…(笑)

 

講演後には、内外から多くのお問合せやご相談をいただいています!

 

 

分析がもっと身近なものとなり、

見せて伝える

見て納得する

 

こんな医療やスポーツの現場が当然になるようにしていきたいものです(`・ω・´)ゞ

 

 

島根県AT協議会研修会にてセミナー公演を実施!

島根県AT協議会研修会にてセミナー公演を実施!

島根県AT協議会研修会にてセミナー公演を実施!

 

先日、島根大学医学部附属病院にて行われた

第一回島根県アスレティックトレーナー協議会研修会

へ参加して参りました(`・ω・´)ゞ

 

 

マスコミも入る注目度の高さ

島根県AT協議会研修会にてセミナー公演を実施!

会場にはテレビ局と新聞社の取材とカメラも入っていたことに驚きですΣ(O_O;)

 

予定の50人を上回る盛況っぷりで、急遽机を増やす対応でした!

アスレティックトレーナーという職業への注目の高さと、スポーツ発展への取り組みの意識の高さが伺えました。

 

 

企業ブースではこれまたマスコミ注目の佐喜眞義肢社

島根県AT協議会研修会にてセミナー公演を実施!

 

企業ブースの展示では、メディアに引っ張りだこのCBブレースでお馴染みの佐喜眞義肢社さんが展示!

 

夢の関節装具と言われるCBブレースは↓
http://www.cb-sakima.jp/about/about-index

 

第一回の開催とは思えない会場で、いよいよ協議会がスタートです。

 

 

当社代表によるセミナー「映像分析」

島根県AT協議会研修会にてセミナー公演を実施!

 

当社代表の水上章彦によって、まずはスポーツ現場における映像分析についてのセミナーを行わさせていただきました(`・ω・´)ゞ

 

大きな目次としては
1.なぜ分析をするの?
2.映像分析
3.スポーツでの活用例
4.リオオリンピック
5.ビジネスとして
終わりに~リハビリでは~

 

の流れでしたが、テーマとしては

 

「映像分析の意義を知り、もっと身近なものに…」

 

という内容でセミナーをさせていただきました。

 

島根県AT協議会研修会にてセミナー公演を実施!

 

セミナー後の質疑応答でも有意義な質問をいただき、終了後のブースでも意見交換など、本当に島根県の方々の意識の高さに脱帽するばかりでした!

 

島根県アスレティックトレーナー協議会の会長を務める川本晃平先生ともお話をさせていただき、第二回、第三回の開催に向けて、当社は全力で後援をさせていただくことをお約束し、第一回の島根県アスレティックトレーナー協議会は大盛況の内に閉幕いたしました。

 

 

セミナー後にはお疲れ様の名物「出雲そば」

島根県出雲市と言えば。。。

出雲大社が有名ですが。。。

 

島根県AT協議会研修会にてセミナー公演を実施!

 

セミナー後に出雲そばをいただいて、福岡への帰路に着いたのでした(*´∀`)

 

 

義務化されたストレスチェック

義務化されたストレスチェック

 

12月からスタートした職業性ストレス簡易チェックですが、労働者に受検の義務はなく、ストレスを抱え込むタイプの人を救うものではない、との指摘もあります。

 

以下、参考記事
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151205-00094382-toyo-bus_all

 

 

高ストレスと判定された場合の事業所の処置が怖くて…

職業性ストレスチェックにより高ストレスと判定されても、本人が希望しないと産業医の面談など、必要な措置は講じなくていいみたいですが…

 

また質問に答えるだけの簡易アンケート式なので、高ストレス判定がでないよう意図的な回答も可能かと思われますよね。

 

主観だらけのこの簡易チェックで、本当に事業所と労働者のためになるのか疑問が残る制度と思います。

 

私が受検するなら、会社に健全をアピールするために意図的に回答しますね。

 

 

客観的な指標で事業所が評価するのが最善

義務化されたストレスチェック

 

弊社にも何件か問い合わせをいただいておりますが、

客観的なデータに基づいてのストレスチェック

 

が望ましいかと思います。

用いられる手段として
・心拍解析による自律神経評価
・脳波解析
が多いです。

 

脳波では、睡眠がしっかりととれているのか、と言った睡眠の質を判定いただいています。

 

 

応用すれば飲食店の居心地測定へ

ストレスチェックを短期的な視点で見ると、居心地や不快度の指標にもなります。

 

・お店の雰囲気が落ち着かなかった
・新しい枕を買ったが寝心地が悪かった
・芳香剤の香りが不快だった

 

など、居心地の測定が可能となり、このデータを応用すれば、飲食店やマッサージ店で活用できます。

 

客観的な科学的評価なので、人の好き嫌いによる主観を排除できます。

 

短期的なストレスの積み重ねで、常態的なストレスへ発展するものだと思います。

 

職場はお店の雰囲気を変えるだけでも、ストレス軽減につながるかも知れませんね!

 

ストレスチェックについてもお気軽にお問合わせください。

 

 

映像分析でNHK BS「データマン」に出演!羽生結弦選手のジャンプを分析!

映像分析でNHK BS「データマン」に出演し、羽生結弦選手のジャンプを分析しました。

 

映像分析でNHK BS「データマン」に出演!羽生結弦選手のジャンプを分析!

 

映像分析でNHK BS「データマン」に出演!羽生結弦選手のジャンプを分析!

 

 

放送は以下のようにされました。

お気軽にお問合せください!

 

Facebook・Instagramでも情報発信をしていますので、いいね!をお願いいたします。
【Facebook】
https://www.facebook.com/amkagaku/

 

【Instagram】
https://www.instagram.com/amkagaku/